YouTubeギャンブルパチンコ

【大工の源さん超韋駄天は保留や図柄の法則も無視して全回転だけ引けば脳汁が出る】のウラ話

YouTube

パチンコが最盛期を迎えているのは言うまでもないと思いますがその立役者になったのは間違いなくこの台ですよね。
私がパチンコ実践撮影を始めることにもなった大工の源さん超韋駄天。今回はその実践動画のウラ話を書いちゃいます

泣く寸前だった全回転

どうもエゾです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

ご存知ない方に改めて説明すると、私はパチンコ・パチスロの実践動画を配信しています。

今回のお話はその件についてですが、まずは実際にその動画をご覧ください。
既に観たという素晴らしい方はもう一度観て高評価とチャンネル登録を押して下さい。
アレが固くなっちゃいます。

大工の源さん超韋駄天は保留や図柄の法則も無視して全回転だけ引けば脳汁が出る|パチンコで家を建てよう#10

いかがだったでしょうか。脳汁が出たらティッシュにくるんでポイしてください。

この動画で投資した金額は40000円弱ですが、実はこの時最初の持ち金は30000円でした。

つまり1万円投資額をプラスしたんですね。

パチ屋に行く人なら実に少ない金額だと思いますよね。

ですがこの時私は超金欠の状態でこの1万円は手をつけちゃいけないところから借りた1万円でした。

実践動画の資金について

気になる人がいるか不明ですが、私のパチンコ、パチスロ実践は身銭を切っています。

事務所がついている訳でも店舗からギャラを貰っている訳でも無く、全て個人でやっています。

YouTubeで得る収益はあるにはありますが、所詮雀の涙なので一般の人となんら変わりない

少ないお給料から死に物狂いで実践を行なっています。

「好きでやってんじゃん」と言われればそれまでの話ですが、実践撮影を始める前と後では打つ機種もやり込みも明らかに違います。

実践撮影を始める前は、Aタイプのスロットやハイエナしかやっておらず、収支もプラスを継続していました。

実践撮影をやると、好きな機種だけだとどうしてもチャンネルとして成り立たなくなるとか、尺が短すぎるとか、撮れ高がないとか

色々考えると確実にヤメ時であっても続けざるを得ないときもあるわけです。

そうなると自然と投資が増えて、負けが続くと死の一歩手前に・・・なんて事もあるんです。

パチンコおそるべし

そんなギリギリの状態でも今はパチンコ時代、どうしてもパチンコ実践に偏りがちになってしまいます。

そしてパチンコは尺が稼げないのです・・・当たるまで2時間、当たってから3分、そんな事がザラです。

楽しいから続けちゃうというのもあるんですけど、スロットに比べるとそもそもプラスに転じることが中々難しいです。

これからもパチンコ実践が続いていくと思うのですが果たしてどうなるのやら・・・

皆さんの応援がホントに元気の源なので、是非とも応援して下さい。いやホントに

[itemlink post_id=”2730″]

あとがき

いかがだったでしょうか?

他にも色んなことやってるので
もし良かったら↓のコンテンツも是非ともご覧下さい!

YouTube:エゾチャンネル

YouTube:エゾサクのパチスロパチンコライフ

twitter:@ezosaku

Instagram:ezosaku

Official Site:エゾサクオフシャルサイト

Peing:質問箱への投稿はコチラから

このサイトの問い合わせからでも大丈夫です!
オフィシャルサイトのお問い合わせはコチラ

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました